富士フィルター沿革
富士フィルター
1966  4月 会社設立
1966  5月 海外支店 米国オレゴン州ポートランド市
1966  8月 栃木工場建設
1968 10月 フジプレートフィルター国内販売
1969  2月 フジボンフィルター国産化
1970  4月 保税工場認可、輪出開始
1971  4月 排気ガス処理フィルターの技術導入
1971  9月 防衛庁技術研究所との共同開発
1972  5月 粉体流動用フジフロの技術導入
1973  6月 オイルミストセパレーターの開発、販売
1974  1月 海外9ヶ国に13代理店設置 欧州、中近東、東南アジア輸出開始
1977 10月 新工場完成(第1期工事)
1977 10月 技術開発センター設置
1978  4月 電子ビーム溶接設備の導入
1979 10月 ポリマーフィルターシステム(FPF)の開発・販売開始
1980  4月 字宙開発事業団 航空宇宙研究所ロケット開発参画
1981  4月 クリーンルーム完成-ロケット用各部精密フィルター/メルトスピニングテスター開発、販売開始/ベルコン社(アメリカ)業務提携
1982  4月 金属不織布メタルファイバーフィルター開発、販売開始
1983  9月 通産省科学技術研究所 限外ろ過開発プロジェクト参画
1984 10月 超音波フィルター開発、販売開始
1987 10月 限外ろ過システム導入
1989  4月 ジェットフィルター開発、販売開始
1995  8月 栃木枝術棟完成
1997  4月 ISO9001承認取得(栃木工場)
1999  4月 エアバッグクーラントフィルターの量産開始
2000  6月 栃木工場第2工場(量産品)完成
2002  6月 QS9000認証取得
2003  4月 ISO9001 認証取得(本社,栃木工場)
2006  4月 会社創立40周年
2007  4月 水素燃料電池自動車用フィルターの開発、販売開始
2007  7月 中国江蘇省に耐素龍精密濾機(常熟)有限公司を設立
2007  10月 栃木工場第3工場(熱処理棟)完成
2007  10月 医療用チタンフィルターの開発、販売開始
2007  11月 クリーンディーゼルエンジン燃料噴射弁用フィルターの開発、量産開始
2007  11月 スターリングエンジン用再生機の開発、販売開始
2010  1月 バイオディーゼル技術支援開始
2010  10月 ISO/TS16949認証取得(栃木工場2工場)
2011  4月 ISO14001認証取得(本社,栃木工場)
2011  4月 栃木工場第6期増設工事完成
2012  9月 バラスト水処理フィルター販売開始
2012  11月 韓国 FUJI FILTER KOREA 合弁会社を設立
三次元測定機の導入
2014  6月 フランクフルトオフィス設立